ミュージック イズ ドラッグ

ミュージック イズ ドラッグ(音楽はドラッグである)っ!

ミュージック イズ ドラッグ(音楽はドラッグである)っ!

 

ミュージック イズ ドラッグ”と私はある本で目にしたことがあり確かにそうであると思います。

 

大麻や覚せい剤は合法ではありませんが、音楽を聴くことは合法なので音楽を聴いてドラッグをやった時の様にトリップしましょうという話です。

 

気分が高揚する音楽、涙腺を刺激する音楽、心を穏やかにする音楽など色々ありますが、とにかくいい音楽、自分の好きな音楽を聴くと元気が出るのです。

 

合法的なドラッグである音楽を使って元気を出そうというのが私の論理の趣旨であり、自分の大好きな音楽を聴けば元気は出ますし、元気を出したいと願う方はなるべくたくさんの音楽を聴いて自分が元気が出る様な探すのが元気を出す近道であり、世の中の多くの人がやっている元気を出す方法なのです。

 

現在の日本で合法的である”音楽を聴いて元気を出す”というこの方法を有効的に活用しない手はなく音楽はいくら聴いても合法なのですから好きなだけ自分の好きな音楽を聴いて気分を高揚させて、元気を出してもらいたいと思います。

 

元気を出したいならコレダ!

 

元気が無くなっている時は、そこに何かの原因があるかと思います。

 

その原因を取り除かねば
本来的な元気を取り戻す事は出来ないと思います。

 

しかし、その本来的な原因を取り除く事が出来ない場合も多いかと思いますので、
その時は外部から元気になる方法を注入しなければなりません。

 

単純に外に出て美味しいものを食べたり、誰かと買い物に出て元気が回復すれば
良いですが、より深刻な場合があると思います。

 

そう言った場合は、専門家に
相談する事が大事です。

 

病気の事ならば医者、お金の事ならば銀行や弁護士、
それが一番解決をしてくれる方法かと思います。

 

専門家が盾になってくれたり、
自分の知らない解決方法を提示してくれると思います。

 

コンサルタントと言う職業の人がいるのは、そう言う意味でも心強いと思います。

 

専門家が見つからないのであれば、まずは身近な人に相談をして、その方と一緒に
専門家を探すのが良いと思います。

 

まずはその悩みの原因を探し、それに適した専門家に相談してみる。

 

悩んでいても
解決はしませんので、その悩みはさっさと専門家に任せて、自分はその悩みから離れ、
先に進む事を考えるのが良いと思います。

 

それが元気を取り戻す一番の方法と思います。
"